FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しさ

2009年03月09日 21:55

aoiさんのコメントを読んで僕の思ったことを書きます。

スポーツはどんなものでも成長の過程に喜びや快感を感じる。だから楽しい。

ひとつひとつステップアップしていくあの感じ。一人で感じることもあるが、誰かに『巧くなった!』とか言われるとなおのこと嬉しい。

自分の次のステップは何か?何が出来ないのか?どんな風になりたいのか?これが明確である必要があるとおもう。

誰かの目線でなく、あくまで自分のためのステップ。それは自分で見つけだすかも知れないし誰かの言葉で気づくかもしれない。

僕は巧い人と一緒に滑ることが大切だと常々思っています。この人にあって自分に無いものは何か?自分のステップを見つけることができるからです。

自分なりのステップを見つけてひたすら滑る。自分がそのステップを乗り越えられるまで。散々滑ってなおステップが中々越えられなければ違うステップをさがす。もっとシンプルで小さなステップ。

小さな満足感をずっと感じていきたいもんです。
09030999.jpg

Photo>>Kanny / Rider>>Naoki+X





コメント

  1. とんぺてぃ | URL | -

    楽しみもさまざま

    上達の楽しさ、仲間と滑る楽しさ、自然を感じる楽しさ色々ありますよね。

    上達も、色んなアプローチを試すことでより楽しさも膨らみますよね。

    何かに集中することと、いい加減にして新しいことをすることのバランスは大切かも知れませんね。

  2. aoi | URL | -

    逃げ道

    とても考えさせられました。

    解ってるんです。
    闇雲に滑っていたって楽しくない
    それが楽しいときもあった。
    いつからかそれが楽しくなくなり

    その楽しさを
    人と滑る、仲間と滑る、うまい人と滑る
    そんな中に求めました。

    でも私の生活環境では
    それを望むことすらストレスになりました。

    結果何も、周りには求めなくなりました。

    yukibitoで、けしてであえないひとたちとはなすことで、みんなどこかで
    がんばって滑ってる
    そう思うことで
    一人で滑る寂しさも、楽しさも、苦しさも
    解消しようとしました。

    この日記で
    自分の目標すら見失ってること
    気づきました。

    そうなんだ、小さなステップ
    そこから始めよう
    目標は、高く持つこと大事だけど
    そこへは、一足飛びにいけないのだから。

    今なんだか
    わたしは、泣いています。
    なぜか解らないけど
    泣いてます。

    今できることなら
    あなたと握手したいです。
    ありがとうって。

  3. Naoki+X | URL | -

    >老師
    バランス大事ですよね
    今週末20代イベ行こうかなぁ~…。

    >aoiさん
    なんだかえらそうなこと書いちゃってすみません^^;僕はボードを10年ほどやっていたのですが、そのころ同じような気持ちになったことがあるんです。そこで僕はテレマークにチェンジしてしまいましたが、何もわからないテレマークを0からはじめることで、沢山感じることがあったんです。
    お互い楽しみながら長く長く滑っていきましょう!

  4. aoi | URL | -

    感謝

    偉そうだなんて
    思ってませんよ

    ずっと一人で滑ってきて
    ほんとにへこんでたんです。

    会えないけど
    仲間がいるって
    今少しみんなの存在を
    感じながら、滑ってみたいと思っていますよ。

    ほんとにありがとう(^^)

  5. ういっち | URL | Kygaj0Tk

    自分らしさ。

    元気~?

    aoiさんの気持ちよく分かります。
    テレマークを始めて3シーズン目(たぶん)にして、どうありたいかが分かってきた今日この頃...

    皆と滑って楽しいときもあったけど、居場所がなくて一人がいいときもあったり...いろいろあったなぁ(笑)少し前までは自分は一体どうしたいのか分からずに自分を見失っていましたよ。自分の力を知らずに少々目標を高くし過ぎたのかも。楽しむということを忘れていました。

    滑れる人と一緒に滑るのは体力的にもメンタル的にも正直しんどかったけど、そういう人たちも様々なことを乗り越えてきていて...それなのに自分に一生懸命向き合って教えてくれる人もいて、そういう人を見て何が必要か考えて微力ながらもステップアップ出来たし、自分を取り戻したという形で何とか壁を乗り越えられつつあります。ありがとう。

    一度テレマークを離れた方がいいのかなと思う時もあって、昔の友人に会ったり、他の趣味に熱中してみたり、初めは逃げだと自己嫌悪に陥っていたけど、また滑りたいと思える今、テレマークを続けるひとつの方法だったんだなと思っています。

    一人で滑ることも大切だと思いました。仲間の大切さをつくづく実感できるしね。

  6. Naoki+X | URL | -

    >aoiさん
    こちらこそありがとうございます。
    aoiさんのスキー愛が伝わって
    僕もがんばろう!という気持ちになれました^^

    >ういっち
    一人で滑ると色~んなこと考えるよね。
    リフトひとりぼっちだしw
    春のご予定は?一緒に滑ろうぜ~

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mista888.blog36.fc2.com/tb.php/93-f3fecd0a
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。